おしらせBLOG

2019 / 01 / 28  

大切なiPhone。

いろいろな修理の依頼がありますが、かなり古い機種の修理もあります。

iPhoneとして、現役から退いていますがiPodやカメラ代わり使っている人も多いと思います。

古いiPhoneもまだまだ使い道ありそうです。

 

先日iPhone4の電源が入らないとご連絡いただき修理の依頼をいただきました。

蜀咏悄 2019-01-27 14 01 01.jpg

 

状態を確認しながら、充電をした所なにも反応なし。

かなり放置されていたそうでバッテリーが1番怪しいそうでしたので交換。

蜀咏悄 2019-01-27 14 03 12.jpg

交換後、電池切れのマークが点灯しましたので充電器に挿し充電開始。

 

蜀咏悄 2019-01-28 16 03 24.jpg

 

 

立ち上がるまでに時間がありましたのでいろいろとお話をしました。

 

今回修理を依頼された理由は、先日車庫を整理されていた時にiPhone4が見つかり気になり、何年も前に撮影された写真とiPodとして使われていたため中に保存されている音楽データを聞きたかったそうです。

 

15分ぐらいで本体が立ち上がり、データを確認。

音楽データは3000曲。

写真データも確認できました。

写真と一緒に動画もあり、今中学生の息子さんが保育園でお遊戯をされてるものもありました。

ビデオカメラでは撮影していなく、貴重なものだったそうです。

 

写真・動画はパソコンへ移動してまたiPodとして車で使われるそうです。

 

大切なデータiPhone修理に関わることができ、お客様に喜んでいただき大変うれしいです。

 

古い機種でもパーツさえあれば問題なく、修理可能です。

 

今回はiPhone4のバッテリー交換、4320円でした。